大黒湯

東京都渋谷区西原3-24-5 Tel:03-3485-1701
http://www.1010.or.jp/cgi/dsearch.cgi?sel=2&tno=13042


《東京都での宿泊予約は こちら から》
代々木上原にある銭湯。上がマンションという典型的なビル銭湯なのだが、ここの雰囲気はちょっと変わっている。
建物は道路から屋根付きの路地を入った場所にあり、その路地の両側には自動販売機やコインランドリーの洗濯機が所狭しと並んでいるため、非常に雑然とした印象を受ける。まるで香港や上海の魔窟のようだ..

中の雰囲気も怪しい。脱衣所には様々な置物(観光地で土産物として売っているようなやつ)が飾られ、壁には芸能人(?)のサイン色紙やボクシング、相撲、野球のポスター類、はたまた歴代総理大臣やアメリカ大統領の写真などが無意味に貼られている..

さてここの浴場だが、温泉でないことは判っていた。ただ、全ての浴槽に地下水を使っており、他の人のWebを見ると、「上質の泉質」、「ほんの少し白濁」、「臭気あり」などと書かれていたので、確かめるために訪れてみたのだ。
その結果は、というと.. ごく普通の井戸水であった。特に肌触りの良さが感じられる訳でもなく、もちろん色や匂いも皆無だ。
とは言え、やはりそこは天然の地下水だけあって、温まりかたは水道水と比べるとぜんぜん違うとのこと。浴場の壁にも、「当浴場の水質は深井戸より汲み上げた鉄分・ミネラル分等の含有の多いもので、水道利用の家庭風呂とは本質的に違い、身体が充分に温まる効果があります。」と、誇らしげに書いてあった..

それにしてもここの銭湯、設備的にはかなり優秀である。浴室はさほど広くなく、天井も低いのだが、狭いなかにも色々と工夫が見られる。特に、浴室の一部を仕切って作られたミストサウナは面白い。
また、別料金のサウナもあり、こちらは何と専用の休憩室まで用意されているという凝りようだ。(この休憩室がまた、趣味の悪い飾り物で溢れているのだが..)
私は今回、サウナには入らなかったのだが、次に訪れることがあれば是非利用してみたいと思っている。
 泉質
非温泉
 日帰り入浴情報
16:00〜翌1:00(日曜は13:00〜) 第1・3水休 銭湯料金
 アクセス
小田急代々木上原駅から徒歩3分。
|戻る|

スパミシュラン やられたっ!

JAL日本航空 先得




 
初入湯年: 2009年
 (最終更新日: 2009年5月)