西山温泉 蓬莱館

山梨県南巨摩郡早川町湯島73 Tel:0556-48-2211

《山梨県での宿泊予約は こちら から》
西山温泉は、早川渓谷沿いにある山あいの温泉だ。「こんな山奥に何故?」というぐらい豪華で立派な大旅館「慶雲館」と、鄙びた湯治宿といった趣きの「蓬莱館」が向かい合って建っている。どちらも日帰り入浴を受け付けているが、観光客の多くはやはり「慶雲館」の方に行くようだ。
でも私は、「湯の質は蓬莱館の方が上」とあらかじめ聞いていたので、迷わず蓬莱館の門をくぐった。

玄関から浴場までは、宿の人が案内してくれる。そうしないと、とても一人では辿り着けないであろう。玄関があるのは旅館の建物で、浴場はその奥の自炊棟にある。そのため、裏口から一旦外に出る必要があるのだ。
旅館の建物も結構鄙びているが、自炊棟はさらに輪をかけて鄙びまくっている。まるで、もののけ姫が出てきそうな宿だ..

脱衣所は男女別だが、浴室に入ると男も女も一緒。つまり、ここは完全な混浴なのである。(一応、女性専用の小さな浴場も別にあるとのこと。)
私が入った時はちょうど、おばあちゃんが二人、入浴していた。話の様子では、どうやら湯治中のようだ。浴場内には目隠し等が一切ないので、若い女性はまず無理であろう。(まあ、若い人はここではなく、向かいの慶雲館に行くだろうが..)

想像通りの鄙びた浴室だが、浴槽は立派な木造り。3つに仕切られていて、1つは41度の源泉がそのまま注がれる適温の湯、もう1つはちょっとぬるめ、そして残りの1つはかなりぬるめである。「暖かい水風呂」といったところか.. でもそのお陰で、いつまでものぼせずに入っていられるのが嬉しい。また、窓の外には山が迫り、木々の緑が美しい。

湯は無色透明で、黄色い湯の花が多く見られる。また、湯口のあたりでは仄かに硫化水素臭も漂っている。浴槽に注がれる湯はそのまま飲泉可能。ほんの僅かに塩味が感じられるような気もするが、ほとんど味はなく、飲みやすい温泉と言えるだろう。
もちろん完璧な源泉掛け流し! 加温も加水も一切行なっておらず、100%ピュアな源泉に浸ることができる。かなりのお奨めだ。
 泉質
ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉 41.3度
 日帰り入浴情報
10:00〜15:00 無休 1,000円
 アクセス
JR身延線身延駅から奈良田行きバスで約1時間30分、「西山温泉」バス停下車すぐ。車だと、国道52号線の分岐点から45分程度で行くことができる。
|戻る|

スパミシュラン 山梨県の温泉

JAL日本航空 先得






 
初入湯年: 2005年
 (最終更新日: 2005年10月)