石和温泉公衆浴場

山梨県笛吹市石和町市部1091-2 Tel:0552-62-3441

《石和温泉での宿泊予約は こちら から》
「石和温泉に共同浴場は無い」というのが定説になっているが、実はある。その名も「石和温泉」という公衆浴場(銭湯)で、主に地元の人達が利用している。
住宅地の中にあるのでちょっと判りにくいが、石和郵便局の近く、山梨県民信用組合の裏手にあるので、それを目標に行けば大丈夫だろう。

中に入ると、いきなり大衆食堂になっていて、どうやらこの食堂の方が本業のようだ。浴場はその奥にあり、入口には男女別の暖簾がかかっている。
小さめの浴室には、タイル張りの浴槽が3つ。それぞれ、適温の浴槽、ぬるめの電気風呂(泡風呂とジェット風呂も兼ねている)、水風呂となっており、すべての湯船に温泉が使われている。

湯は無色透明の単純泉。浴槽のタイルの色のせいかもしれないが、少し黄色っぽく見える。ここの湯は自家源泉で、しかも石和では4番めに古い泉源なのだそうだ。湧出量も毎分848ℓあり、泉質的には言う事なしである。
暖かい浴槽では全く感じられなかったが、水風呂では硫化水素臭も感じることができる。どうやらこの水風呂は、純然たる源泉掛け流しのようだ。

他に、小さいながらもスチームサウナがあり、追加料金なしで利用可能。また、シャンプー、ボディーシャンプーも備え付けられていて、とても銭湯とは思えないほどの充実ぶりだ。

「温泉街の外湯」といった風情はないものの、石和に行ったなら是非訪れたい浴場である。
 泉質
単純泉 44.0度 湧出量 848ℓ/分
 日帰り入浴情報
15:00〜23:00(日曜は13:00〜) 月休 350円
 アクセス
JR中央本線石和温泉駅から徒歩10分少々。
|戻る|

スパミシュラン 山梨県の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2005年
 (最終更新日: 2009年3月)