蔵王温泉 寿屋旅館

山形市蔵王温泉9 Tel:0236-94-9315

《蔵王温泉での宿泊予約は こちら から》
蔵王温泉にある旅館。蔵王最古の外湯「上湯共同浴場」のすぐ横に建っているので、おそらく相当老舗の宿なのであろう。家族経営のひっそりとした旅館で、建物もかなり年季が入っているが、ここの風呂は最高に素晴らしい。湯は「見晴し風呂」と称して、窓から温泉街を見下ろせる開放的な造りだ。(女湯は桧風呂で、かなり小ぢんまりとしている。)
浴槽は意外に大きく、10人近くは入れるほどで、そこに乳白色の美しい湯が満たされている。ここの湯は「辻屋源泉」といって、近くの「上湯」や「川原湯」とは泉源が異なるらしい。
強い酸味と硫黄臭のある湯はまさに最上質で、もちろん贅沢に掛け流されている。

昼は確かに眺めが良いが、夜の入浴もまた格別である。仄暗い浴室で一人ポツンと湯に浸かっていると、モノノケが出てきそうな妖気が襲ってくる..
「老舗の宿は化ける」とよく言われるが、ここはまさにそのような感じだ。良い意味で、うまく化けている。
 泉質
酸性・含鉄・硫黄・アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉 48.6度
 日帰り入浴情報
10:00〜16:00 無休 500円
 アクセス
JR山形駅から蔵王温泉行きバスで約35分、終点下車、徒歩6分。
|戻る|

スパミシュラン 山形県の温泉

JAL日本航空 先得





男湯の見晴し風呂


女湯の桧風呂

 
初入湯年: 2009年
 (最終更新日: 2009年5月)