紀伊見温泉
国民宿舎 紀伊見荘

和歌山県橋本市矢倉脇115 Tel:0736-36-4000
http://www.kiimisou.net/


《和歌山県での宿泊予約は こちら から》
南海高野線もこの辺りまで来ると、さすがに山深くなる。紀見峠の駅を出ると、そこはまるで「秘境の里」のような雰囲気であった。
その紀見峠のまさに中腹、集落を見下ろす場所にひっそりと佇むのが紀伊見荘で、日帰り入浴も気軽に受け付けてくれる。入浴料金も400円と安く、私が訪れた時も多くの日帰り客で賑わっていた。

小ぎれいな浴室には石張りの浴槽が1つ。とてもシンプルだが、大きな窓からは山々を眺めることができ、なかなか良い感じである。

湯は無色透明無味無臭。ほとんどクセはないものの、少しスベスベした浴感があり、「美人の湯」とも呼ばれているそうだ。
冷鉱泉で、しかも毎分11ℓの湧出量しかないため、当然ながら循環&消毒。ただし、一応は自噴とのことである。パンフレット等には「炭酸ナトリウム泉」と書かれているが、分析表を見ると「温泉法上の温泉」のようだ。

国民宿舎なので、宿泊料金も安い。冬にはぼたん鍋やキジ鍋もできるそうで、のんびり泊まるのも悪くはなさそうである。
 泉質
温泉法上の温泉 20.0度 ph8.1
 日帰り入浴情報
12:00〜20:00 無休 400円
 アクセス
南海高野線紀見峠駅から徒歩4分。
|戻る|

スパミシュラン 和歌山県の温泉

JAL日本航空 先得





のどかな紀見峠の集落

 
初入湯年: 2006年
 (最終更新日: 2006年3月)