神通温泉

和歌山県那賀郡打田町神通150-1 Tel:0736-77-7553

《和歌山県での宿泊予約は こちら から》
犬鳴山温泉から車でさらに5分ほど山奥に入ったところ、峠の道路沿いにあり、山にへばりつくように建っている。
 一見すると宿のようだが、ここは日帰り専門の温泉である。浴室はいたってシンプルで、10名ほどが入れるタイル浴槽が1つあるのみ。窓のすぐ下には小さな川が流れ、ロケーションは抜群。これで露天風呂があれば、最高だろう..
 
湯はほぼ無色透明だが、微かに青白く濁っているようにも見える。壁に貼ってある説明書きを読むと、ここの温泉は「地球にかかる大気の圧力と海の潮の満ち引き、地球の自転する遠心力によって泉水の色が濃くなったり薄くなったりする」らしい。どうも嘘くさいが..
また、スベスベとした浴感もあり、近くにある犬鳴山温泉と似た泉質と言えるかもしれない。
 
一応、循環ではなく、掛け流しとのこと。ただし、湯の花を除くために濾過だけは行なっているらしい。そんなことしなくていいのに..
また、ここの湯には「浸透性殺菌力」とやらが含まれているらしく、理屈はよく判らないが、まあ塩素臭もなく気持ち良く入浴できるのは嬉しい。
 泉質
泉質不明 30度
 日帰り入浴情報
11:00〜21:00 第2・4月休 840円
 アクセス
JR阪和線熊取駅から粉河駅行きバスで20分少々、「神通」バス停下車すぐ。
|戻る|

スパミシュラン 和歌山県の温泉

JAL日本航空 先得




 
初入湯年: 2006年
 (最終更新日: 2006年1月)