ゆ家 和ごころ 吉の湯

東京都杉並区成田東1-14-7 Tel:03-3315-1766
http://www.geocities.jp/yuyawagokoro/

《東京都での宿泊予約は こちら から》
杉並の住宅地にある銭湯。付近の道はゴチャゴチャと入り組んでいて、地図を見ながらでもかなり判りづらい..

ここでは、姉妹店である麻布の「黒美水温泉 竹の湯」から運んできた温泉を露天風呂で浸かっている。まあ運び湯ではあるが、東京では久々の温泉銭湯なので、喜んで訪れてみた。

かなり新しそうな建物だ。2007年にオープンしたそうで、建て直しとか改築ではなく、全くの新規開業だったとのこと。普通の銭湯で新規開業というのは珍しい..
浴室もきれいで快適。特に露天は秀逸で、人工炭酸泉の浴槽と水風呂、サウナ(別料金)、そして温泉の壺湯が2つという豪華さである。

まずはお楽しみの壺湯から.. 一人用の小さな湯船だが、浸かると真っ黒なお湯がザバーっと溢れ出して、これはまことに気持ちがよろしい。
運び湯とは言え、それほど湯の劣化は感じられず、これなら充分満足だ。

ただし、温泉が使われるのは週2日のみ。(水曜と土曜) それ以外の日は壺湯も普通のお湯なのでご注意を。

それにしてもこの銭湯、客が多い。確かに、公衆浴場料金でこれだけの充実した設備が整っているのだから、人気があるのも当然であろう。
温泉が運び湯なので、私の評価は星3つどまりだが、快適さとコストパフォーマンスでは文句なしの施設である。
 
 泉質

ナトリウム-炭酸水素塩泉 17.4度

 
 日帰り入浴情報

13:30〜22:00 月休 銭湯料金

 
 アクセス

地下鉄丸ノ内線新高円寺駅から徒歩20分。

 
|戻る|

スパミシュラン 東京都の温泉

宿・ホテル予約ならじゃらんnet


 
  初入湯年: 2013年
 (最終更新日: 2013年2月)