虎ノ門温泉
ミッドブレス虎ノ門

東京都港区西新橋1-20-3 虎ノ門法曹ビルB1F Tel:03-3519-7651
http://www.midbreath.com/


《東京都での宿泊予約は こちら から》
虎ノ門のオフィス街にあるスポーツジム。ここはプロの格闘家やボディービルダーが多く通う、かなり本格的なジムである。その浴場に温泉が使われているというので、訪れてみた。

会員でなくても入浴ができるのかどうか、今ひとつ事前の情報が少なく、ちょっと不安な訪問であったが、入口には「温泉 入れます \1200」のノボリがはためいていた..
受付でも予想以上に大歓迎され、これは安心して入浴を楽しむことができそうだ。

浴場はジムの奥にあり、非常に小ぢんまりとしている。3人ほどが入れる浴槽が1つと、小さなサウナ、そして水風呂があるのみ。
スポーツジムの風呂ということもあって、いわゆる「洗い場」はない。代わりに立ったまま浴びるシャワーが3基あるのだが、これはやはりちょっと落ち着かないものだ..

湯は茶褐色透明。薄めの黒湯といった感じで、ちょうど麦茶のような色合いである。匂いや味はほとんどないが、かなり強いツルツル感があり、たいへん温泉らしい温泉と言えるだろう。もちろん循環・消毒だが、消毒臭はさほど気にならない。
私が訪れたのは午前のオープン直後だったので、おそらくその日の一番湯に入れたのだと思う。それもあってか、湯の質は極めて良かった。循環でありながら、これだけのレベルを保っているというのは、なかなか上出来だ。
欲を言えば、水風呂に16度の源泉を使ってくれていたら言うこと無しだったのだが..

設備的なことを考えると、1,200円という入浴料は確かにちょっと高いが、タオルとバスタオルのレンタルも付いており、また何よりも、こんな都心で温泉に入れるという「希少価値」もあるので、まあ妥当な金額ではなかろうか。

余談だが、ここの脱衣所は浴場専用ではなく、ジムの脱衣所も兼ねている。私の横で着替えていた人は、身長は私と同じくらいの小柄なのに、ムキムキのマッチョ.. 筋肉がピクピクと動いていた。いやぁ、いいものを見せてもらった..
 泉質
温泉法上の温泉(メタ珪酸) 16.6度
 日帰り入浴情報
11:00〜22:00(土曜は〜18:00) 日祝休 1,200円
 アクセス
地下鉄銀座線虎ノ門駅から徒歩4分。
|戻る|

スパミシュラン 東京都の温泉

JAL日本航空 先得






 
初入湯年: 2009年
 (最終更新日: 2009年5月)