武蔵小山温泉 清水湯

東京都品川区小山3-9-1 Tel:03-3781-0575
http://www.shimizuyu.com/


《東京都での宿泊予約は こちら から》
武蔵小山にある公衆浴場。ここは老舗の温泉銭湯であったが、2008年にリニューアルオープンし、ピカピカの豪華浴場に変身したということで、久々に再訪してみた。
以前はレトロな建物で趣きはあったが、やたらと湯が熱く、私の評価もあまり高くはなかった。さて今回はどうなっているか..

行ってみて驚いた。以前の面影は微塵もなく、ドーンと立派な建物に建て替えられている。浴室も凄い。さほど広くはないものの、ともかく豪華できれい! 浴槽には従来同様、黒湯の温泉が満たされ、昔は熱くて入れなかった湯温も適温になっている。源泉の水風呂もあって、これは極楽だ。

さらに特筆すべき点は、露天風呂である。実はこの銭湯、従来の黒湯に加え、新たな温泉を2007年に掘り当てたのだ。その湯が露天風呂に使われている。38度の強塩泉で、しかも何と源泉掛け流し!
もう、この湯が最高すぎるぐらい最高なのだ。東京では珍しく黒湯ではなく、土色の濁り湯。強い塩味とゴムのような強烈な匂いがあり、泉質的にも相当上質な湯と言えるだろう。しかも無消毒なので、源泉をそのままの形で堪能することができる。

露天にはもう1つ、黒湯の湯船もあり、まさに至れり尽くせり.. これで銭湯料金とは恐れ入った。都内でも最高レベルの温泉銭湯である。
 泉質
温泉法上の温泉(重炭酸ソーダ) 16.6度
ナトリウム-塩化物強塩泉 38.0度 湧出量 260ℓ/分
 日帰り入浴情報
12:00〜24:00(日曜は8:00〜) 月休 銭湯料金
 アクセス
東急目黒線武蔵小山駅から徒歩5分。
|戻る|

スパミシュラン 東京都の温泉

JAL日本航空 先得





源泉掛け流しの露天風呂


黒湯の露天風呂

 
初入湯年: 2008年
 (最終更新日: 2008年11月)