青梅温泉 かんぽの宿 青梅

東京都青梅市駒木町3-668-2 Tel:0428-23-1171
http://www.kanponoyado.japanpost.jp/yado/oume/index.php


《東京都での宿泊予約は こちら から》
青梅にある簡易保険の宿泊施設。元々はこの宿、温泉ではなかったのだが、2004年から温泉の使用を開始したとのこと。もちろん日帰り入浴も可能で、広く受け付けてくれている。

本数が少ない青梅駅からのバス時刻を調べて行ったのだが、駅前の地図を見てびっくり。歩いてもすぐの距離なのだ。という訳で歩いて訪れてみたところ、私の足(普通の人よりちょっと早足)でちょうど13分であった。

浴場は最上階の7階にある。いかにも「かんぽの宿の風呂」といった感じで、これといった特徴はないが、「展望大浴場」と称しているだけあって眺めは素晴らしい。眼下には多摩川の流れ、そして青梅の町並みを見下ろし、その向こうには多摩の山々が連なる..

湯は無色透明無味無臭。クセはほとんどなく、温泉浴槽と白湯浴槽の2つがあるのだが両者の区別は全くつかない。
一応、分析表には「灰白濁を呈し、鉄味・微硫黄味を有す」と記されていたが、加水・加温・循環・濾過のため、それらは完全に消えていた。
 泉質
単純泉 26.5度 湧出量 43.6ℓ/分
 日帰り入浴情報
10:30〜16:00、18:00〜21:00 無休 1,000円(18:00以降は500円)
 アクセス
JR青梅線青梅駅から徒歩15分弱。
|戻る|

スパミシュラン 東京都の温泉

JAL日本航空 先得







橋を渡った先にある

 
初入湯年: 2008年
 (最終更新日: 2008年10月)