青木温泉

東京都大島郡大島町元町仲野 Tel:04992-2-3070

《伊豆七島での宿泊予約は こちら から》
大島支庁の裏手にある、公衆浴場のような日帰り温泉施設。

脱衣所で服を脱いでいると、何やらザーザーと大きな音が聞こえてくる。「これはもしや!?」と思いつつ浴室を覗くと.. 浴室は凄いことになっていた。湯船には怒涛の勢いで大量の湯が注がれ、それがそのまま浴室の床に溢れまくっている。こんなに豪快なオーバーフローは滅多にお目にかかれるものではない。これは素晴らしい。
もちろん、言うまでもなく源泉掛け流しで、湧出量は何と毎分440リットル! 小さな浴槽には有り余るほどの量で、これならあの溢れ具合も納得できる。

湯は無色透明ながら、湯船のタイルは茶色く変色しており、意外にも濃厚であることが判る。また、強い塩辛さも感じられる。
42.9度の源泉をそのまま加温もせずに掛け流しているため、浴用としてはちょっとぬるめだ。風呂の温度計は38度を指していた。でもそのおかげで、いつまででも長湯が楽しめるのが有難い。

ちなみに「青木温泉」という名前だが、私はてっきり地名だと思っていたら、実は所有者の名前であった。つまり、「青木さんチの温泉」ということだ。元々は青木さんの個人宅の温泉に、近所の人が入らせてもらっていたのが始まりとのこと。いかにも地区の共同浴場といった風情で、温泉好きにはたまらない、お奨めの一湯である。
 泉質
ナトリウム-塩化物泉 42.9度
 日帰り入浴情報
13:00〜21:00 木休 500円
 アクセス
伊豆大島の元町港から歩いて約15分。
|戻る|

スパミシュラン 東京都の温泉

JAL日本航空 先得




 
初入湯年: 2005年
 (最終更新日: 2005年10月)