天然温泉むさし野 湯らく
(閉店)

東京都武蔵野市八幡町1-6-10 Tel:0422-52-1611
http://www.tennen-yuraku.co.jp/


《東京都での宿泊予約は こちら から》
2004年5月にオープンしたばかりの新しい施設で、スーパー銭湯と言うよりは健康ランドに近い。料金も少々高めで、その代わり、タオル、バスタオル、館内着付き。
 
内湯には3つの浴槽があり、それぞれ「あつ湯(43度)」、「ぬる湯(40度)」、「ジェット風呂」となっている。これらは全て温泉で、他にサウナと水風呂もある。
 ちなみに、ここのサウナは優れものだ。そんなに熱くないのに、汗がよく出て、大変気持ちが良い。
 
外には露天風呂がある。なにぶんにも街の真ん中なので、景色はほとんど見えないが、広くて開放感に溢れている。
 
湯は黄褐色透明。かなり塩辛く、また強烈なゴムのような匂いがする。湧出量は毎分160リットルとのこと。
 
実際に入浴してみると、内湯と露天風呂では明らかに湯の質が違うことが判る。露天の湯には、内湯では見られない黒い湯の花が多数舞っており、源泉が一部そのまま使われているようだ。露天風呂には、2本のパイプから湯が注がれているのだが、そのうち1本は加熱した熱い湯、そしてもう1本からぬるい湯が出ている。どうやら、このぬるい方が源泉そのものであるらしい。
 
1,560円という料金は、スーパー銭湯に比べると高めなので、そのせいか、休日でもムチャクチャ混むということがない。しかも、子供料金でも1,000円以上するので、子供が少なく、落ち着いて入浴できるのが嬉しい。
 泉質
ナトリウム-塩化物強塩泉 36.2度
 日帰り入浴情報
6:00〜翌1:00 無休 1,560円
 アクセス
JR中央線・総武線の三鷹駅からバスで7〜8分、「関前3丁目」バス停下車、徒歩2分。また、三鷹駅、西武柳沢駅から、1時間に1本の割合で無料送迎バスも出ている。
|戻る|

スパミシュラン 東京都の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2005年
 (最終更新日: 2005年1月)