乙女湯

東京都江戸川区船堀7-3-13 Tel:03-3689-1854
http://www1.speednet.ne.jp/~otome613/


《東京都での宿泊予約は こちら から》
船堀周辺に3つある温泉銭湯の中で、最も駅から遠くに位置する。
最初に言っておくが、ここはかなり素晴らしい。普通の銭湯というよりは、限りなくスーパー銭湯に近く、施設も新しくて豪華である。
 
浴室は、大きく3つのエリアに分かれている。内湯、外気浴、サウナコーナーの3つで、そのうちサウナは別料金が必要。ただし、サウナコーナーには専用の洗い場や洗面台もあり、一般客の立ち入りは禁止されている。
 
内湯には白湯のジェットバスや電気風呂が並んでおり、これだけだと、まあいわゆる普通の銭湯なのだが、素晴らしいのは、扉の外にある外気浴だ。
肝心の温泉浴槽はこちらにあり、5人ほどが入れる大きさ。石張りの立派な湯船で、なかなかのものである。そして嬉しいことに、温泉を使った水風呂もある。おそらく、18度の源泉をそのまま使っているのだと思われる。温浴と冷浴を交互に繰り返せるので、これは大変気持ちが良い。
 
温泉は典型的な黒湯で、透明度は15〜20cmほど。鉱泉特有の香りがあり、入り心地もサッパリしている。温泉法上の温泉とのことで、重炭酸ソーダとメタ珪酸の項目で該当するらしい。湧出量は150リットル/分。
 
外気浴には、階段を少し登った所に、なんと桧風呂がある。(ただし、桧は浴槽の縁だけだが..) こちらは温泉ではなく白湯だが、とても銭湯とは思えないほどの豪華な造りで、これで通常の銭湯料金というのは、本当に安すぎる。
 泉質
温泉法上の温泉 17.8度
 日帰り入浴情報
15:00〜24:00 (休日は14:00〜23:30) 月休 銭湯料金
 アクセス
都営地下鉄新宿線、船堀駅から歩いて10分少々。
|戻る|

スパミシュラン 東京都の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2005年
 (最終更新日: 2005年1月)