蒲田黒湯温泉 ホテル末広

東京都大田区西蒲田8-1-5 Tel:03-3734-6561
http://www.suehiro.co.jp/


《ホテル末広の宿泊予約は こちら から》
JR蒲田駅南口から出てすぐの所にあるビジネスホテル。ただし、ホテルとは言っても、なんとなくビジネス旅館のような雰囲気である。
東京では数少ない「温泉付きのホテル」ということで、その道では昔から有名であった。 羽田空港にも近いことから、出張のサラリーマンにも人気の宿であるとのこと。私も大阪勤務時代から知ってはいたが、一度も泊まる機会がなかった。

日帰り入浴も可能ということで、訪れてみた。入浴料金は1,050円。風呂の規模からすると高めである。ただしタオルとバスタオルは貸してくれる。

浴室は小ぢんまりとしており、浴槽は1つだけ。3〜4人が入れるぐらいの大きさで、ボタンを押すと一部がジェット風呂となる。

湯は典型的な黒湯で、東京でも1、2を争うほどの濃さである。湧出量は毎分98ℓ。

サウナが2つ付いている。それぞれ乾式と湿式で、共に狭い。湿式の方は中に水のシャワーが付いていて、冷たい水を浴びながらのサウナ入浴は気持ちが良い。ただ、せっかくサウナがあるのだから、やはり水風呂があってほしい。17度の源泉をそのまま使った水風呂なんかがあれば 最高なのだが..

銭湯などと比べると非常に狭いのだが、なんだか妙に落ち着く。これで人が一杯だと駄目だが、私が訪れた日は他にほとんど客もなく、のんびり入浴を楽しむことができた。これは意外と穴場かもしれない。
 泉質
ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉 17.6度
 日帰り入浴情報
6:00〜9:00、12:00〜24:00 無休 1,050円
 アクセス
JR京浜東北線蒲田駅から徒歩1分。
|戻る|

スパミシュラン 東京都の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2003年
 (最終更新日: 2003年6月)