大江戸東山温泉
(閉店)

東京都目黒区東山3-1-6 Tel:03-3712-0356

《東京都での宿泊予約は こちら から》
東急池尻大橋駅から歩いてすぐ。1階の入口は、「お楽しみの湯」と「長生きの湯」に分かれている。「お楽しみの湯」は入浴料金1,830円の高級湯(平日は1,260円)、「長生きの湯」は630円の銭湯スタイルとなっている。
ただし、両方ともタオルは付いていない。持参するか、150円で借りることになる。1,830円取るのであれば、タオルぐらいは普通無料で貸し出すものだが..

せっかくなので、私は「お楽しみの湯」に入ってみた。エレベータで4階に進む。脱衣所が鬼のように狭い。これは減点ポイントである..

しかし、浴室に入って驚いた。大きな浴槽、歩行浴、寝湯、渦巻き湯、打たせ湯.. そのすべてに温泉が使われており、大浴槽からは湯があふれ出ている。
しかも、なかなか素晴らしい泉質である。茶褐色透明の強食塩泉で、かなり塩辛い。私が今までに入った食塩泉の中でもトップクラスの辛さである。温泉特有のゴムのような匂いとアンモニア臭があり、茶色の湯の花が浮遊している。地下1,500mからの掘削で、湧出量は236ℓ/分とのこと。

サウナとミストサウナもあるが、どちらも小さい。これらは、どちらかと言うとおまけであろう。

階段を昇って屋上に行くと、露天風呂がある。外の景色は見えないものの、広めの湯船で、気持ちが良い。もちろん、ここも温泉がふんだんに使用されている。

後日、今度は「長生きの湯」を訪れてみた。浴室は地下にあり、小さめ。銭湯というよりは、旅館の浴場といった感じである。浴槽は普通の平湯と歩行浴の2種類で、こちらも湯が溢れ出ている。

土日祝日は料金を高くするという姑息な手を使っているが、泉質が良いので許す。渋谷から1駅、わずか5分で行くことができるという立地の良さも評価して、敢えて5つ星とさせていただく。
 泉質
ナトリウム-塩化物強塩泉 39.0度
 日帰り入浴情報
お楽しみの湯:10:00〜23:00 第1・3火休 1,830円(平日は1,260円)
長生きの湯:9:00〜22:00 第1・3火休 630円
 アクセス
東急田園都市線池尻大橋駅から徒歩2分。
|戻る|

スパミシュラン 東京都の温泉

JAL日本航空 先得




 
初入湯年: 1999年
 (最終更新日: 2002年4月)