深大寺温泉 ゆかり

東京都調布市深大寺元町2-12-2 Tel:0424-99-7777
http://www.shiroyama-gr.co.jp/yukari/


《東京都での宿泊予約は こちら から》
調布市の名刹、深大寺の近くにある温泉。規模はそんなに大きくないが、落ち着いた感じの建物である。昭和初期の旅籠をイメージしているとのこと。

ここの風呂は、なかなか優れものである。内風呂は浴槽が1つ。浴室内には木がふんだんに使われている。
「塩釜風呂」という名の蒸しサウナがあり、これもいい。温度は低めなのだが湿度はかなり高く、どんどん汗が吹き出してくる。その隣には「霧の摩周湖」というふざけた名前の冷温サウナ(?)もある。これは冷蔵庫のようなもので、温度はマイナス2度.. とてもじゃないが入っていられない。

そして露天がまた素晴らしい。大きな岩風呂の他に、滝見風呂、香り風呂、洞窟風呂、五右衛門風呂、水風呂と盛りだくさん。特に滝見風呂はまさに深山幽谷という感じで、秀逸である。

ここは日本初の「風水温泉」を標榜している。なんでも深大寺の開運エネルギーが充満しているらしい.. 露天風呂の岩に、「青龍」、「朱雀」などの文字が刻まれていたりするのも妙である。
まあ風水はともかく、確かにここの温泉はヒーリングにはもってこいであろう。露天のすぐそばまで生い茂った木々、夜は緑色にライトアップされる空間、トロトロ〜っと流れる癒し系音楽..

難点は、そんなに大きな施設ではないので、人で一杯になってしまうこと。脱衣場も小さく、洗い場も数が少ないため順番待ちになってしまう。また、浴後 に休憩できるスペースも極めて小さい。

湯は黒湯の食塩泉で、塩辛く、また微かに温泉特有のゴムのような匂いがある。一番大きな露天風呂のみ温泉使用ではなく、私が訪れた時はゆずを一杯浮かべていた。

入浴料金は1,650円。ただし1時間以内なら1,000円でOKである。東京の温泉としては、久々のお奨めと言えるだろう。
 泉質
ナトリウム-塩化物泉 40.3度 湧出量 180ℓ/分
 日帰り入浴情報
10:00〜22:00 第1水休 1,650円(1時間以内なら1,000円)
 アクセス
京王調布駅またはJR中央本線武蔵境駅より送迎バス。
|戻る|

スパミシュラン 東京都の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2001年
 (最終更新日: 2001年12月)