塩原温泉郷
福渡温泉 不動の湯

栃木県那須塩原市下塩原

《塩原温泉郷での宿泊予約は こちら から》
福渡温泉の旅館街から川沿いの遊歩道を歩くこと約5分、少し山の中に入った所で、露天風呂がひっそりと湯煙を上げている。

ここは無人の風呂だが、地元の町内会が管理しているので、清潔に保たれている。一応、屋根付きの脱衣所も完備だ。
湯船は7〜8人が入れる大きさで、木の筒から勢いよく源泉が注がれている。もちろん純然たる掛け流し! 溢れ出た湯はそのまますぐ下の渓谷に流れ落ちていく..

湯はほぼ無色透明で、強い金気臭と微かな炭酸味が感じられる。茶色い湯の花も大量に舞う、文句なしに素晴らしい泉質だ。
また、湯の中には無数の白い泡があり、源泉が新鮮であることを物語っている。

温度はちょうど適温。熱くもなくぬるくもなく、まさに快適そのものであった。
しかも、この湯は体がよく温まる。私が訪れた時は、まだ雪が残る季節だったので、吹きっさらしの中、体を拭いて服を着ると湯ざめしないかな..と思っていたのだが、そんな心配は無用であった。浴後はいつまでもホカホカ! 逆に暑くて、しばらくは服を着れないほどだった..

ちなみにこの露天風呂、完全な混浴である。女性も何人か入浴していたが、彼女たちは水着を着用していた。まあ、女性は水着で入るのもやむを得ないであろう。
それでも恥ずかしいという人は、すぐ傍に足湯もあるので、そちらを利用すれば良いだろう。
 泉質
ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉 
 日帰り入浴情報
6:30〜21:00 無休 200円 
 アクセス
JR東北新幹線那須塩原駅から塩原温泉行きバスで約1時間、「塩原福渡」バス停下車、徒歩5分。
|戻る|

スパミシュラン 栃木県の温泉

JAL日本航空 先得





近くにある足湯 

 
初入湯年: 2010年
 (最終更新日: 2010年3月)