芦野温泉

栃木県那須郡那須町芦野1461 Tel:0287-74-0211
http://www.asinoonsen.co.jp/

《栃木県での宿泊予約は こちら から》
那須連山の麓、芦野の里にある一軒宿の温泉。

黒磯から車で約20分、林に囲まれた丘陵に突如として巨大な施設が現れる..
ここは温泉ホテルを中心に、テニスコートや温泉付き分譲別荘などから成っており、まるで「山上に開けた別天地」のようだ。

この芦野温泉、温泉としての歴史はさほど古くないのだが、最近、テレビ東京の番組で頻繁に取り上げられており、湯の効能がたいへん素晴らしいとのこと..
また、東京から「はとバス」などのツアーもどんどん訪れ、休日はもちろん、平日でも満員御礼の大盛況であるらしい..
これはぜひ行ってみなければ、と思っていたのだが、今回、機会があってようやく訪れることができた。

ホテルの入口とは別に、日帰り専用の入口が用意されている。中に入ると、そこはいきなり提灯がぶら下がった飲食座敷.. 軽食やビールをオーダーする人あり、持参のタッパを広げてミニ宴会を開いている人あり、ゴロンと横になって熟睡している人あり.. 皆、思い思いにくつろいでおり、「大衆感」に満ち溢れている。

浴場は2009年末に新しく造り直されたばかり。木の香りがまだプンと残り、非常に気持ちが良い。以前の浴場はかなり手狭で、押し寄せる客で常に芋の子状態であったそうだが、新しい浴場は広さも充分! これなら休日でも比較的ゆったり入浴を楽しむことができる。もちろん露天風呂や人気の薬湯も完備だ。

さて、評判の泉質はいかに.. はっきり言おう。最高である。

湯は無色透明無味無臭の単純泉。泉温が低いので加温のみ行なっているが、それ以外は全くの源泉そのまま。掛け値なしの掛け流しだ。ph9.8という強アルカリ性なので、入浴すると肌がスベスベ、ツルツル..
モロモロ状の湯の花もチラホラと見られる、文句なしに素晴らしい湯であった。

まるで体を優しく包み込むような湯の感触.. 本当に良い温泉というのは、湯に浸かった瞬間に判るものなんだと、改めて実感した次第である。 
泉質
単純泉 28.1度 湧出量 205リットル/分 
 日帰り入浴情報
8:00〜21:00 無休 1,500円 
 アクセス
JR東北本線那須塩原駅から送迎バスで約40分。
(一部、黒磯駅経由あり) 
|戻る|

スパミシュラン 栃木県の温泉

JAL日本航空 先得



ホテルの建物


日帰り入浴専用の玄関


館内は極めて庶民的だ 

 
初入湯年: 2010年
 (最終更新日: 2010年3月)