奥那須 大正村
幸乃湯温泉

栃木県那須塩原市百村3536-1 Tel:0287-69-1126
http://www.satinoyu-onsen.com/

《板室温泉での宿泊予約は こちら から》
板室温泉のすぐ手前にある一軒宿の温泉。昔の学校を思わせるような、懐かしい造りの建物だ。

ここの風呂は、はっきり言って凄い。内湯は小ぢんまりとしたシンプルな造りだが、石がふんだんに使われていて、なかなか趣きがある。

湯口にコップが置いてあるので、飲めるということなのだろう。口に含んでみると、ほとんど無味なのだが、ほんの微かに味が感じられた..

湯は無色透明。板室温泉の湯は単純泉だが、そこから1kmほどしか離れていないのに、こちら幸乃湯は硫酸塩泉。アルカリ度も高く、肌がスベスベになる上質の湯だ。
しかも嬉しいことに源泉掛け流し! 50度近い源泉をバルブ調整だけで温度を下げて使っているので、加水もなし!
これは大当たりであった。

外には露天風呂もある。これがまた秀逸で、茅葺き屋根の風呂と打たせ湯から成り、どちらも風情満点、最高レベルの露天と言えるだろう。
特に打たせ湯は、4mの高さからまさに滝のように湯が流れ落ちており、体に当たると痛い痛い.. いやぁ〜、豪快である。

私は板室温泉の「グリーングリーン」で入浴した後にここを訪れたのだが、正直言って「グリーングリーン」は消毒臭が漂う循環湯で、歴史ある名湯にしては若干の物足りなさを感じていたのである。
しかし、ここ「幸乃湯」に来て、私は非常に満足することができた。あぁ、来て良かった..

宿泊者専用の桧風呂もあるそうなので、今度は是非、泊まりで訪れてみたいものだ。 
&nbs 泉質
ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉 49.2度 湧出量 280リットル/分 
 日帰り入浴情報
10:00〜21:00 無休 500円 
 アクセス
JR東北本線黒磯駅から板室温泉行きバスで約33分、「深山ダム入口」バス停下車すぐ。 
|戻る|

スパミシュラン 栃木県の温泉

JAL日本航空 先得









これが滝のような打たせ湯だ 

 
初入湯年: 2010年
 (最終更新日: 2010年3月)