那須高雄温泉 おおるり山荘

栃木県那須郡那須町湯本212-486 Tel:0287-76-6321
http://www.ohruri.com/


《那須温泉郷での宿泊予約は こちら から》
那須湯本温泉から細い山道を車で5分ほど上ったところにある一軒宿。こんな山奥に本当に温泉なんかあるのだろうか..と不安になった頃、突如、目の前にドーンと大きな建物が現れる。「何故こんな場所に..」と誰もが思ってしまうであろう。

車を降りると、宿の外にまでカラオケの大音声がガンガン響いている.. そう、ここは老人会御用達のヘルスセンターのような存在なのだ。

情緒や風情は全くないものの、湯は凄い。毎分800ℓの自噴源泉がドバドバ! 内湯と2ヶ所ある露天風呂で贅沢に掛け流されている。

内湯は非常にシンプル。かなり大きな浴槽が1つあるのみで、そこに少し緑がかった乳白色の源泉が惜しみもなく注がれている。硫黄臭が香り、白く細かい湯の花も多数見られる。なかなか本格的な硫黄泉だが、かと言ってそんなに強烈ではなく、肌に優しくまとわりつくような、非常に素晴らしい泉質と言えるだろう。

露天風呂は2ヶ所に分かれている。1つは内湯の更に奥、泉源のすぐ近くにあるもので、見事な眺望だ。もう1つは駐車場の脇にある。ひっそりとした粗末な湯小屋で、やはり美しい白濁湯が満々と湛えられている。

元々、この地には温泉旅館があったのだが、その後消失し、源泉だけが長らく残っていたとのこと。地元の有志が簡単な石組みの露天風呂を作って入っていたそうだ。何とも羨ましい限りで、私も入ってみたかった..
でも、宿は立派になっても、湯はそのままである。こんなに素晴らしい湯に、僅か500円で入ることができるとは.. 恐れ入った。
 泉質
含硫黄-カルシウム・マグネシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉(硫化水素型) 40.1度 湧出量 800ℓ/分
 日帰り入浴情報
10:00〜21:00 無休 500円
 アクセス
JR東北本線那須塩原駅から車で50分弱。
|戻る|

スパミシュラン 栃木県の温泉

JAL日本航空 先得







泉源から川になって流れてくる源泉

 
初入湯年: 2006年
 (最終更新日: 2006年7月)