大丸温泉旅館

栃木県那須郡那須町湯本269 Tel:0287-76-3050
http://www.omaru.co.jp/


《大丸温泉旅館の宿泊予約は こちら から》
那須温泉郷の中で最も奥にある温泉旅館。近くにある「北温泉旅館」と同じように古い鄙びた宿かと思っていたら、とんでもない。ピカピカのきれいな高級旅館であった。規模もかなり大きい。

浴場は新しく、そこに湯船が2つ。木の淵に石張りの浴槽で、きれいな無色透明無味無臭の湯が贅沢に掛け流されている。

圧巻なのが露天風呂である。泳げるほど大きな湯船で、数十人が一度に入れるであろう。底には砂利が敷き詰められ、足裏が痛気持ちいい..
この露天は混浴だ。透明な湯なので女性には抵抗感があるだろうと思っていたが、私が訪れた時は結構多くの女性も入っていた。

露天の源泉は川になって流れてくる。最も上流まで行くと、そこには10人ほどが入れる湯船がある。やはり上に行くほど湯は熱めで、まるで知床の「カムイワッカの滝」を小さくしたような感じだ。(もちろん、こちらは滝のぼりはしなくてもいいが..)

「北温泉旅館」のような鄙びた風情はないものの、これはこれでかなり素晴らしい。万人にお奨めできる名湯である。
 泉質
単純泉 78.6度 湧出量 177.5ℓ/分
 日帰り入浴情報
11:30〜15:00 無休 1,000円
 アクセス
JR東北本線那須塩原駅から車で約50分。
|戻る|

スパミシュラン 栃木県の温泉

JAL日本航空 先得






 
初入湯年: 2006年
 (最終更新日: 2006年7月)