大丸温泉
那須大丸ガーデン

栃木県那須郡那須町湯本157 Tel:0287-76-2464
http://www2a.biglobe.ne.jp/~nasu/suv/oomaru/


《那須温泉郷での宿泊予約は こちら から》
大丸温泉旅館」の手前、有料道路の分岐点にあるドライブイン。食堂と土産物屋を兼ねた店だが、奥にはちゃんとした浴場があるのだ。昼食を取るためにフラリと立ち寄ったところ、テーブルに「硫黄泉かけ流し 630円」と書いてあったので、食後に入浴してみた。

小ぢんまりとした浴室のドアを開けた瞬間、硫黄臭が香る。そして浴槽には、見事に白濁した湯が並々と注がれている。これは「当たり」だ。さほど期待していなかっただけに、その喜びは大きい。

湯はかなり熱め。なんでも65度の源泉をそのまま湯船に注いでいるそうで、熱くなりすぎたらホースで水を入れるとのこと。その大ざっぱなところが却って好ましい。
湯船に浸かると、お尻や足がなにやらニュルニュルする.. 浴槽の底に泥のようなものがうっすらと溜まっているのだ。そう、これはもうほとんど「泥湯」である。

外には小さな露天風呂もある。隣の建物との隙間に無理やり作ったような感じで、あまり風情があるとは言えないが、こちらも灰色の湯が満々と湛えられている。
入ってみると、内風呂と違って結構ぬるめである。実はこの露天、内風呂の湯がそのまま流れてきたもので、その分、温度も下がっているのだ。これぐらいの温度の露天風呂は本当に気持ちが良い。いつまででも入っていられる..

庶民的な食堂だが、湯は最高! 食事はしなくても、入浴のみでもOKなので、近くに行かれたら是非立ち寄ることをお奨めする。
 泉質
単純硫黄泉(硫化水素型) 65.4度
 日帰り入浴情報
7:00〜17:00 無休 630円
 アクセス
JR東北本線那須塩原駅から車で約50分。
|戻る|

スパミシュラン 栃木県の温泉

JAL日本航空 先得






 
初入湯年: 2006年
 (最終更新日: 2006年7月)