中三依温泉センター
男鹿の湯

栃木県日光市中三依423 Tel:0288-79-0262
http://www29.atwiki.jp/ojikayu/


《栃木県での宿泊予約は こちら から》
のどかな中三依の集落にひっそりと佇む温泉。もっと鄙びた浴場を想像していたら、予想に反して新しくきれいな施設であった。ここは地元の自治会が運営しているとのことだが、管理は行き届いており快適だ。

浴室も狭いながら立派で、浴槽と床が石張り、そして壁と天井が全て木で造られている。また、大きめの窓からは木々の緑がよく見える。遠くには山を望むこともでき、露天風呂はなくても充分に自然を感じられるのが気に入った。

ただし.. 湯はイマイチである。無色透明無味無臭の湯は残念ながら完全なる循環で、しかも湯量が足りないので加水までしているとのこと。そのためか、phが9.1もある強いアルカリ性泉なのにツルツルとした浴感は全く感じられない。また分析表には「僅かに硫化水素臭」と書いてあるが、匂いは全く無く、代わりに塩素臭が漂うのみ...

施設的には文句なしだが、湯が貧弱なので、まあ星3つどまりというのが妥当なところであろう。
 泉質
単純泉 27.8度
 日帰り入浴情報
10:00〜21:00 第3金休 500円
 アクセス
野岩鉄道会津鬼怒川線中三依駅から徒歩3分。
|戻る|

スパミシュラン 栃木県の温泉

JAL日本航空 先得







「入るまいに」..

 
初入湯年: 2005年
 (最終更新日: 2005年9月)