北投温泉 水美温泉会館

台北市北投区光明路224 Tel:02-2898-3838
http://www.sweetme.com.tw/

《海外ホテルの宿泊予約は こちら から》
北投温泉は台湾を代表する温泉地で、台北市内からの交通の便も良い。その中でも特にこの「水美温泉会館」は、新北投駅のすぐ近くに立地しており、この上なく便利で、かつきれいなホテルである。

もちろん温泉大浴場があり、日帰り入浴も可。
フロントで料金を支払い、ロッカーキーを受け取るのだが、フロントの日本語対応は完璧。どの従業員もなかなか気持ちの良い応対をしてくれる。

浴室には温泉浴槽が2つあり、1つは適温、もう1つはやや熱めであった。でも、熱めとは言っても42〜3度なので、これなら充分入れる。
他にサウナ、スチームサウナ、水風呂2つがあって、設備的には申し分なしだ。

湯は無色透明無味無臭。ほんの微かに濁りを帯びているようにも見えるが、特に温泉らしさが感じられる泉質ではない。
ここの湯は、北投では「白温泉」と呼ばれる源泉が使われており、強烈な酸性湯の「青温泉」とはえらい違いで、たいへん穏やかな湯である。
「青温泉」のあとに入る仕上げの湯には最適だ。

入浴だけで平日560元(約1,900円)、休日800元(約2,700円)という料金は、台湾では確かにお高めだが、もちろんタオル、バスタオルのレンタル付きで、しかも何と言ってもきれいで快適。のんびりくつろぐにはもってこいのお奨め温泉である。
 
 泉質

酸性硫酸塩泉(白温泉)

 
 日帰り入浴情報

8:00〜24:15(金曜は12:00〜24:15) 無休 800元(平日は560元)

 
 アクセス

MRT(地下鉄)淡水線北投駅から新北投支線に乗り換えて約4分、終点の新北投駅で下車、徒歩3分。

 
|戻る|

スパミシュラン 台湾の温泉

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】




 
  初入湯年: 2014年
  (最終更新日: 2014年4月)