雲見温泉 民宿 太郎

静岡県賀茂郡松崎町雲見430-1 Tel:0558-45-0218
http://www.i-younet.ne.jp/~iz-taro/

《温泉民宿 太郎の宿泊予約は こちら から》
雲見は西伊豆最奥の温泉地であり、また漁港でもある。そのため、美味い魚を食わせる宿がたくさんあって、ここ「太郎」もその1つだ。家族経営の小ぢんまりとした落ち着いた宿である。

さすがに民宿だけあって、建物は民家のよう。トイレや洗面所も共同で、部屋も質素だ。しかし、きれいで清潔に保たれているので、これなら誰でも気持ち良く泊まることができる。

浴室は2つ。とても小さいので、貸切で利用することになる。特に予約は不要で、利用する時はドアノブに「使用中」の札をかけ、中から鍵をかければOK。夜中でも入浴可能なので、私は夕方、夜遅く、翌朝の3回も入らせてもらった。

小さいながらもなかなか凝った岩風呂で、しかも嬉しいことには純然たる源泉掛け流し。56度の熱い源泉がチョロチョロと注がれ、そのままオーバーフローしている。これは素晴らしい!

湯は無色透明の食塩泉。強い塩辛さと共に、苦味も感じられる、かなり本格的な泉質だ。

さて「美味い魚」のほうだが、これがまた凄かった。

私が泊まったのは、じゃらんで予約した一泊9,900円のコースなのだが、刺身の舟盛りは何と8種類! しかも、メインの伊勢海老の他に、アワビやサザエまでもが含まれている。
刺身以外にも、海老の前菜、金目鯛の煮魚、カニ足、サザエの壺焼き、カニグラタン、巨大なマグロ焼き、鍋もの等々、新鮮で美味しい海の幸が「これでもか」というぐらい出てきた..

いや〜、これはもう大満足である。さすがに漁師の宿だけのことはある。この値段でこんなに素晴らしい料理が出てくるとは.. 久々に、泊まって本当に良かったと思わせる宿であった。また近いうちに、ぜひ訪れてみたい。
 
 泉質

カルシウム・ナトリウム-塩化物泉 56.0度

 
 日帰り入浴情報

不可

 
 アクセス

伊豆箱根鉄道修善寺駅から松崎行きバスで約1時間45分、終点松崎で雲見入谷行きバスに乗り換えて約20分、「雲見温泉」バス停下車、徒歩2分。

 
|戻る|

スパミシュラン 静岡県の温泉


JAL日本航空 先得











伊勢海老の活造り(動いてる)


アワビとサザエ!

 
  初入湯年: 2012年
  (最終更新日: 2012年3月)