伊東温泉 東海館

静岡県伊東市東松原町12-10 Tel:0557-36-2004
http://www.itospa.com/spa/tokaikan.html


《伊東温泉での宿泊予約は こちら から》
昭和3年に創業された、伊東を代表する名旅館。残念ながら平成9年に廃業してしまったのだが、その後、伊東市が買い取り、観光施設として内部を公開しているのだ。嬉しいことに、ちゃんと風呂に入ることもできる。

木造3階建ての建物は、まさに文化財級の造りで、これを残した伊東市の判断は誠に正しかったと言えるであろう。

この宿は確かに老舗だが、昔から決して超高級旅館という訳ではなく、庶民向けの宿であったそうだ。昔の庶民は、こんなに素晴らしい宿に泊まれたのか..

このような老舗の旅館なら当たり前のことだが、浴場は1階にある。大浴場と小浴場があって、男女が交代制になっている。おそらく旅館として営業していた時代には、大浴場が男性用、小浴場が女性用だったんだろうなぁ..と思う。
私はちょうど、男が大浴場の時間帯を狙って訪れたので、広い風呂を楽しむことだできた。

総タイル張りのきれいな浴室に、7〜8人が入れる大きめの浴槽が1つ。森田東光という彫師が作った唐獅子の湯口から、無色透明無味無臭の湯がとうとうと注がれている。
もちろんこの湯は源泉そのもので、泉温が低いため加熱はされているが、100%ピュアな掛け流し! ツルツル感のある、肌に優しい良い湯だ。

私が訪れた時、浴場には10人ほどの先客がいた。「うわぁ〜、これは混んでるな..」と思ったのもつかの間、彼らは団体客であったらしく、すぐ一斉に出ていった。一人残された私は、思いもかけず「独占湯」を楽しめたのであった。
大勢がいた時には風呂の湯量も減っていたが、誰もいなくなるとたちまちのうちに湯が溜まっていき、やがて床に溢れ出す.. うーん、極楽である。
 泉質
単純泉 26.3度
 日帰り入浴情報
11:00〜19:00 土日祝のみ入浴可 500円(入館料込み)
 アクセス
JR伊東線伊東駅から徒歩8分。
|戻る|

スパミシュラン 静岡県の温泉

JAL日本航空 先得






 
初入湯年: 2009年
 (最終更新日: 2009年4月)