大津やまとの湯

滋賀県大津市柳が崎2-5 Tel:0775-21-8426
http://www.yamatonoyu.co.jp/all/otsu/menu01.html


《滋賀県での宿泊予約は こちら から》
国道161号線沿い、琵琶湖に面して建つスーパー銭湯。
この地は元々、「びわ湖温泉 紅葉パラダイス(現在は廃業)」があったところだ。私も何度か入浴したことがあったが、気取らない、庶民的なヘルスセンターだったことを覚えている。
その跡地に隣接して作られたスーパー銭湯なので、てっきり泉源はそのまま使っているのかと思ったら、これが大間違い.. この「やまとの湯」では、遠く三重県亀山市で湧いたタートル温泉をタンクローリーで運んでいるのだ...

そのため、湯量に限りがあるので、温泉は露天風呂にのみ使われている。循環しまくりの、しかもローリー湯なので、当然ながら泉質については最低ランクである。

無色透明無味無臭の湯は、妙にツルツルする。重曹成分が多いからなのだろうが、もしかしたら人の油分でヌルヌルしてるだけじゃないかと、思わず勘ぐってしまう... もちろん、塩素臭はプール並みであることを申し沿えておく。

ただし、露天からの眺めは素晴らしい。なんと、琵琶湖が見えるのだ。湯に浸かってしまうと何も見えなくなってしまうのがちょっと残念だが、それでも琵琶湖を眺められる露天風呂というのは、そうは無いだろう。

内湯は、平均的なスーパー銭湯そのものである。浴室内にちょっと階段が多すぎるかな、という印象を持った。足腰の弱い老人には、ちょっときついかもしれない。

脱衣所が狭いのと、休憩スペースがほとんど無いのも、「要指導」である。(食堂はかなり広いのだが、休憩だけできる場所はほんの僅かしかなく、しかも何とそこが喫煙可なのだ。信じられないような非常識さである。)
その他は全般的に、まあ快適な施設であると言えるだろう。
 泉質
ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉 29.8度
 日帰り入浴情報
10:00〜翌1:00 無休 600円
 アクセス
JR湖西線西大津駅から徒歩10分。
|戻る|

スパミシュラン 滋賀県の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2005年
 (最終更新日: 2005年5月)