おふろcafe utatane

埼玉県さいたま市北区大成町4-179-3 Tel:0488-56-9899
http://ofurocafe-utatane.com/

大宮の鉄道博物館のすぐ近くにある入浴施設。
ここは「おふろカフェ」という業態だそうだ。お風呂でカフェ?..ということで、実際に訪れてみた。

それは、新幹線の高架傍にひっそりと建っていた。外観は非常に小ぢんまりとしているが、中に入ると結構広い。
中は.. あぁ、確かにカフェだ。館内着を着た大勢の女子やカップルが、お茶を飲んだり食事をしたり..
温泉に付きものの年寄りの姿は、カフェではほとんど見かけない。

浴場は、カフェを突っ切った奥にある。
浴室に入った途端、不思議な違和感を覚える。さっきのカフェのお洒落な雰囲気が一変し、いきなり古びた浴場が姿を現すのだ。
この「お風呂カフェうたたね」、2013年オープンの新しい施設だと聞いていたのだが、この浴室はどう見てもかなり年季が入っている。おそらく、もともとこの地にあったスーパー銭湯か健康ランドを改装したのであろう..
(家に帰ってからネットで調べたら、やはり、ここは昔、スーパー銭湯の極楽湯であったとのこと。)

という訳で、浴場はごくごくノーマルな極楽湯仕様。しかし、ここの露天風呂には温泉が使われているのだ。
ただし、ここで湧いている温泉ではなく、遠く神川町の「白寿の湯」から運ばれている。
私は以前に、「白寿の湯」を訪れたことがあるのだが、その泉質は文句なしに素晴らしかった。赤茶色に濁った強烈な食塩泉で、浴室の床には温泉成分が千枚田のように堆積していた。
運び湯とは言え、あの源泉ならかなり期待が持てるぞと思ったが、それは甘かった..
残念ながらここの湯は、循環消毒により濁りが消え、完全な無色透明になっている。なんでも、源泉は濃すぎて、そのまま持ってくると設備がいかれてしまうらしい。そのため、加水もかなりしているとのこと..
まあ、温泉に入れるだけ有難いと思っておこう。

入浴の通常料金は1,260円。これだと館内着やタオルセットが付き、時間制限もないので、のんびりゆったりするにはもってこいだ。
お風呂だけをさっと楽しみたいなら、60分限定で何と500円! いや〜、これは安い。東京都の公衆浴場料金が460円(2015年4月現在)だから、これだと銭湯とほとんど変わらないではないか.. それでこんなに立派なお風呂に入れるのだから、この付近に住んでいる人が本当にうらやましい。

ちなみに、私の評価(星2つ)は、あくまでも温泉についてのものなので、あしからず..
 
 泉質

ナトリウム-塩化物泉 23.3度

 
 日帰り入浴情報

10:00〜翌朝9:00(深夜2:00〜5:00は清掃のため入浴不可) 不定休 1,260円(60分限定コースは500円、120分限定コースは840円) 

 
 アクセス

埼玉新都市交通(ニューシャトル)鉄道博物館駅から徒歩10分。

 
|戻る|

スパミシュラン 埼玉県の温泉

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】




 
  初入湯年: 2015年
  (最終更新日: 2015年4月)