真名井温泉
真名井の湯 大井店

埼玉県入間郡大井町大井2-19-1 Tel:0492-67-2641

《埼玉県での宿泊予約は こちら から》
スーパー銭湯にしては珍しく、大きな通りに面していない。畑が半分、民家が半分という田舎の住宅地の中にひっそりと建っている。ただし規模はそこそこデカい。

ここの施設は元々、ただの水道水を沸かしたお湯であったが、2004年に温泉を掘削し、それ以来「天然温泉」として営業している。1,300m以上掘ったそうで、湧出量は324ℓ/分。またここの湯は、さいたま市にある「真名井の湯 岩槻店」にもローリー輸送されている。

温泉の利用は露天のみで、内湯はすべて白湯である。露天には石張りの風呂、檜風呂、壺湯があり、そのすべてが温泉だ。緑が多く、まるで庭の中で入浴しているような感じで、たいへん気持ちが良い。

湯は褐色透明で無味無臭。ph8.3の弱アルカリ性ではあるものの、ツルツル感は強い。また、白と茶色の湯の花もチラホラと見られる。もちろん循環だが、消毒臭もほとんど気にならない程度に抑えられているし、露天の檜風呂では一部オーバーフローもさせており、これなら大満足である。

ちなみに内湯は、ごくごく普通のスーパー銭湯で特筆すべき点は無い。ただ蒸し風呂はかなり秀逸であった。勢いよく蒸気が噴き出し、結構やみつきになりそうだ..
 泉質
単純泉 28.9度 湧出量 324ℓ/分
 日帰り入浴情報
10:00〜24:00 無休 750円(平日は650円)
 アクセス
東武東上線ふじみ野駅から大井循環バスで4〜5分、「上苗間」バス停下車、徒歩5分。
|戻る|

スパミシュラン 埼玉県の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2005年
 (最終更新日: 2005年7月)