東鷲宮百観音温泉

埼玉県北葛飾郡鷲宮町大字西大輪868 Tel:0480-59-4126
http://www.100kannon.com/


《埼玉県での宿泊予約は こちら から》
まず最初に言っておくが、ここの温泉の質は、関東一である。いや、日本一と言っても良いかもしれない。
まず、湧出量が4,800ℓ/分と、ケタはずれに多い。これは、ひとつの温泉街に匹敵するほどの量である。しかも自噴である。
泉温は57度。この源泉を全く加水することなく、もちろん循環もせず、100%掛け流しで利用しているのである。これは文句なしに凄い。

以前訪れた時は、まだ仮設営業中で、簡易な露天風呂があるだけであった。ただし仮設とは言っても、露天はかなり広かった。また風呂の周りには石を配して、なかなか凝った造りであった。
その後、2002年にリニューアルオープンし、本格的な日帰り入浴施設として営業を開始した。以前は、「小屋」に毛が生えた程度の建物であったが、今ではスーパー銭湯のようになっている。

浴室に入ると、まず掛け湯。湧出量が豊富なだけあって、この掛け湯ももちろん温泉である。
内湯には浴槽が2つ。高温と低温に分けられているようだが、それほど温度差は感じられなかった。どちらも8人ぐらいがゆったり入れるほどの大きさで、当然のことながら湯は浴槽からどんどん流れ出ている。浴室内にはサウナと水風呂もあるが、サウナはあまり大きくない。

露天風呂は2つ。腰ぐらいまでの深さがある「立湯」と、そこから流れ出た湯が注がれる大きめの露天風呂。立湯は温度が高めで、その下の露天はぬるめ。共に岩風呂で、なかなか素晴らしい。ただ私の好みで言えば、改築前の仮設露天風呂の方が雰囲気があって良かった..

湯は緑がかった土色で、濁っており、かなり塩辛い。温泉特有のゴムのような匂いも感じられる。温泉の成分がかなり強いらしく、露天風呂の周りの石はまっ茶色に変色している。浴室の壁なども天井近くまで茶色くなっており、オープン1年未満の新築に見えないほどである。

料金は700円。仮設営業中は500円であったが、それにしても安い。こんなに素晴らしい温泉で、しかも安いとあれば、必然的に休日などは「芋の子状態」になってしまう.. 私が訪れたのも日曜であったため、非常に混んでいた。
こんなに素晴らしい温泉なのだから、いっそのこと、料金を2,000円ぐらいに値上げしてもらえないだろうか.. そうすればもっと空いて、のんびり入浴を楽しめるようになるのだが.. 例え2,000円でも、充分支払う価値がある温泉である。
 泉質
ナトリウム-塩化物強塩泉 57.3度
 日帰り入浴情報
8:00〜23:00(土日祝は6:30〜) 第3火休 700円
 アクセス
JR宇都宮線東鷲宮駅から徒歩3分。
|戻る|

スパミシュラン 埼玉県の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2001年
 (最終更新日: 2003年4月)