武雄温泉 元湯

佐賀県武雄市武雄町温泉通り Tel:0954-23-2001
http://www.takeo-kk.net/rekisi.html


《武雄温泉での宿泊予約は こちら から》
武雄温泉のシンボルとなっている朱色の楼門をくぐると、中には3つの共同浴場と、それとは別に3つの家族湯がある。
「元湯」は、それらの中で最も大衆的な外湯として位置づけられており、木をふんだんに使った浴室はいかにも「風格がある伝統温泉の外湯」といった感じである。

浴槽は熱めとぬるめに分かれており、「あつ湯」は45度ぐらい、「ぬる湯」は42度ぐらいで適温。湯は無色透明無味無臭の単純泉。肌に優しい良い湯で、スベスベ感がある。

湯船からは湯がどんどんオーバーフローしており、まず源泉掛け流しだと思われる。ちなみに湧出量は毎分360ℓ。かなりの多さだが、これで全ての共同浴場をまかなっているのであろう。

他の高級な外湯も良いが、私は武雄の共同浴場の中では、ここが一番のお気に入りである。
 泉質
単純泉 48.5度 湧出量 360ℓ/分
 日帰り入浴情報
6:30〜24:00 無休 300円
 アクセス
JR佐世保線武雄温泉駅から徒歩10分。
|戻る|

スパミシュラン 佐賀県の温泉

JAL日本航空 先得







朱塗りの楼門

 
初入湯年: 1990年
 (最終更新日: 2009年6月)