大津温泉(廃業)

大分市東大道1-8-10 Tel:0975-43-7420

《大分県での宿泊予約は こちら から》
大分駅の裏側、マンションの1階にある銭湯。

浴室は地下にあり、極めて狭い。そこに小さな温泉浴槽が1つあるのみで、3人も入れば一杯になってしまうほどだ..

ただし湯は本格的なもので、茶褐色透明の無味無臭。薄めのコーヒーのような色合いである。

最近、大分を訪れた際にちょっと寄ってみたのだが、いくら探しても見つからなかった。駅の南側はほとんどが空き地になっていて、大津温泉の痕跡すら見当たらない..
聞いてみたところ、区画整理のため、残念ながら2003年に廃業してしまったとのこと。
 泉質
ナトリウム-炭酸水素塩泉 50.1度
 日帰り入浴情報
現在は廃業
 アクセス
JR日豊本線大分駅南口から徒歩3分。
|戻る|

スパミシュラン 大分県の温泉

JAL日本航空 先得



 
初入湯年: 2001年
 (最終更新日: 2004年5月)