ラクテンチ温泉
別府ワンダーラクテンチ

大分県別府市流川通り18丁目 Tel:0977-22-1301
http://www.wonder-rakutenchi.jp/


《別府温泉郷での宿泊予約は こちら から》
別府の街を見下ろす山の上にある遊園地。昭和4年の開業だそうで、日本の遊園地の中でもかなりの老舗である。

山上まではケーブルカーで行くのだが、これが半端じゃなく怖い.. 傾斜は30度で、これはケーブルカーとしては日本一だとか。乗って下を見ると、その急勾配ぶりがよく判る。特にケーブルの線路からまっすぐ先に流川通りがあり、そのまま海まで一直線につながっているように見える感じが、怖さを倍増させている。最新の技術を使っている(はずの)現在ですら、これほど怖いのだから、昭和初期の頃の人たちはさぞかし怖かったであろうと思う。

山上には観覧車やジェットコースター、動物園などがあるものの、ラクテンチ名物「アヒルの競争」などもあり、どことなくパラダイス的雰囲気が漂う..

さすがに天下の別府温泉だけあって、この遊園地の中にも温泉がある。温泉の建物は園内の隅の方にあり、ただでさえ人のあまりいない遊園地の中でもひときわ人の少ない一角である。
案の定、入浴客は私一人で、一時間ほどゆっくり入っていたのに誰も来なかった。お陰で大きな風呂を独占することができた。

浴室はかなり鄙びており、年季を感じさせる。湯船は大きく、岩を配した造りで、そこに無色透明無味無臭の湯がサワサワと溢れている。湯は文句なしに最高と言えるだろう。

ラクテンチに入園すれば、別途入浴料は必要ない。ただ私のように温泉だけが目的の人にとっては、ちょっと高めになってしまうが..(当時の入園料は1,500円だった) 
まあ、別に遊園地で遊ばなくても、怖いケーブルカーに乗って素晴らしい景色も見られるので、良しとしよう。(現在では入園料600円。かなり安くなっている..)

シュールな遊園地の片隅に、ひっそり忘れ去られたような温泉.. 結構いいものである。
 泉質
不明
 日帰り入浴情報
9:00〜17:00 水休 600円
 アクセス
JR日豊本線別府駅からラクテンチ経由鉄輪行きバスで約20分、「ラクテンチ」バス停下車すぐ。
|戻る|

スパミシュラン 大分県の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2001年
 (最終更新日: 2003年11月)