駒の湯温泉 駒の湯山荘

新潟県魚沼市大湯駒の湯温泉 Tel:090-2560-0305(衛星電話)
http://komanoyu.exblog.jp/


《新潟県での宿泊予約は こちら から》
駒ケ岳の山麓、山の奥また奥にある一軒宿の温泉。電気の通っていない、ランプの宿だ。

この宿には露天風呂もあるが、日帰りで入浴できるのは内湯のみである。それは宿の建物とは別棟にあって、1階が浴場、2階が休憩室になっている。

浴室に入ると、その迫力に圧倒されてしまう。浴槽の中央から噴水のように温泉が噴き出しており、溢れた湯は床に流れまくっている.. まるで浴室全体が池か川のようである。

湯に浸かると、冷たい.. 実はここの温泉、泉温が32度しかなく、その源泉がそのまま加温なしで使われているのだ。隣には小さな加熱浴槽もあり、温冷を交互に入るのがここの入浴法なのだそうである。

湯は無色透明で、微かな硫化水素臭あり。湧出量が何と毎分1,840ℓもあって、しかも自噴とのこと。
泉温が低めなので、いつまででも入っていられる。「最低でも1時間は入ってください」との貼紙もあり、昔の湯治客は1日に10時間も入っていたらしい..

自然環境、泉質、宿の雰囲気.. どれを取っても文句なしの素晴らしい温泉だ。今度はぜひ宿泊で訪れて、露天風呂にも入ってみたい。
 泉質
単純泉 32.1度 湧出量 1,840ℓ/分
 日帰り入浴情報
8:00〜17:00 無休 500円
 アクセス
関越自動車道小出ICから車で約40分。
|戻る|

スパミシュラン 新潟県の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2009年
 (最終更新日: 2009年7月)