塩類鉱泉 塩井の湯

長野県松本市大手3-6-3 Tel:0263-32-1507
http://www.mcci.or.jp/www/sioinoyu/

《長野県での宿泊予約は こちら から》
国宝松本城のすぐ近く、住宅街の中にひっそりと建つ公衆浴場。番台では愛想の良いおばちゃんが迎えてくれる。

外観は昔の小旅館のよな趣き、脱衣所も結構レトロ、でも浴室は意外に新しくきれいであった。

湯は無色透明無味無臭。「塩類鉱泉」という割には、塩味は全く感じられない。

ここは昔から鉱泉銭湯として名高いのだが、そもそも、この湯が現在も本当に温泉なのかどうかは私もよく判らない。

脱衣所には、塩湯鉱泉の効能書きが貼ってあり、曰く、「浴場地下から湧き出る、塩類を多分に含んだ鉱泉」とのこと。
分析表もちゃんと載っているのだが、これが実に面白い。「ナトリウム 多量、マグネシウム 多量、カルシウム 多量、鉄 少量、炭酸 中量..」 なんともアバウトである。(^^)
 
 泉質

不明

 
 日帰り入浴情報

15:00〜22:00 無休 銭湯料金

 
 アクセス

JR篠ノ井線松本駅から徒歩15分。

 
|戻る|

スパミシュラン 長野県の温泉

JAL日本航空 先得




 
  初入湯年: 2011年
  (最終更新日: 2011年11月)