毒沢鉱泉 宮乃湯

長野県諏訪郡下諏訪町星が丘1877 Tel:0266-28-3888
http://www2.ocn.ne.jp/~miyanoyu/


《宮乃湯の宿泊予約は こちら から》
毒沢鉱泉には3軒の宿があるが、各々がちょっとずつ離れて建っているので、ここ「宮乃湯」も一軒宿の雰囲気だ。

愛想の良いおばちゃんが迎えてくれ、「桧風呂のほうがいいでしょ?」と言って、私を女湯に案内してくれた。他に客は誰もいなかったので、そうしてくれたのだろう。

浴室は小さいが、さほど古びてはいない。おそらく、比較的最近に造られたのではなかろうか.. 木がふんだんに使われた、良い感じの浴場である。

湯はオレンジ色に濁っている。かなり濃厚そうだが、実際に入ってみると意外にサラサラしており、誠に入り心地が良い。実はこの湯、源泉の成分が強烈すぎるとのことで、水で薄められているのだ。
更には加温循環も行なわれている。ただし、循環とは言っても変な消毒臭は気にならないし、湯船に浸かるとちゃんとオーバーフローしてくれるので、これなら全く文句なしである。

浴室の隅では、飲泉用に源泉がチョロチョロと出ている。泉温2度.. 氷のように冷たい源泉を口に含んでみると、まず最初に爽やかな酸味が感じられ、その後すぐに強烈な苦みとエグ味が襲ってくる.. 口の中がピリピリとしびれ、これはまさしく毒そのものだ。昔の人が「毒沢」と名付けたのも頷ける..
 泉質
含鉄(U)-アルミニウム-硫酸塩泉 2.0度
 日帰り入浴情報
10:00〜20:00 無休 750円
 アクセス
JR中央本線下諏訪駅よりタクシーで約10分。
|戻る|

スパミシュラン 長野県の温泉

JAL日本航空 先得




 
初入湯年: 2006年
 (最終更新日: 2006年10月)