野沢温泉 大湯

長野県下高井郡野沢温泉村 Tel:0269-85-3111 (野沢温泉村役場)
http://www.vill.nozawaonsen.nagano.jp/


《野沢温泉での宿泊予約は こちら から》
言わずと知れた、野沢温泉を代表する共同浴場。温泉街の中心にその堂々とした威容を誇っており、さすがに風格がある。私が初めて訪れた頃は、まだ以前の古い建物であったが、その後建て替えられ、今では新しくきれいになっている。

欲室内は全て木造り。湯船が2つに分かれていて、ひとつは熱め、もうひとつがぬるめである。もちろん源泉は飛び上がるほど熱いのだが、ここ大湯は常に多くの入浴者が出入りしているので、だいたいいつ入ってもほぼ適温であることが多い。

湯は無色透明。少し黄色っぽく見えるのは目の錯覚だろうか.. 強い硫黄臭が感じられ、また白い大きな湯の花が大量に舞っている。

スキーシーズンの夕方や夜は、湯に浸かる余地がないほど混み合うこともあるが、それでも昼間であれば意外に空いている。
野沢に来たなら、この大湯を外す訳にはいかないだろう。絶対に入っておかれることをお奨めする。
 泉質
単純硫黄泉 66.2度
 日帰り入浴情報
5:00〜23:00(冬季は6:00〜) 無休 無料
 アクセス
JR飯山線戸狩野沢温泉駅から野沢温泉行きバスで約15分。
|戻る|

スパミシュラン 長野県の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 1992年
 (最終更新日: 2009年6月)