五色温泉 五色の湯旅館

長野県上高井郡高山村五色温泉 Tel:0262-42-2500
httphttp://www.goshikinoyu.com/


《信州高山温泉郷での宿泊予約は こちら から》
< (最終更新日: 2009年3月)
南志賀の山の中、松川渓谷に沿って建つ一軒宿である。ここの温泉はその名の通り、季節や時間によって湯の色が五色に変化するとのこと。今日はどんな色になっているのか、楽しみだ。こでは僅か500円の入浴料で、内湯と露天の両方に入ることができる。まずは内湯から。
浴室の扉を開けると、鮮やかなグリーンが目に飛び込んでくる。まるで入浴剤でも入れたかのような緑色の湯なのだ。しかもよく見ると、非常に細かい白い湯の花が大量に舞っている..
浴室は風情ある木造り。こんなところで一人ポツンと湯に浸かっていると、時間が経つのも忘れてしまいそうだ。

次に、混浴の露天風呂に向かう。内湯と露天はかなり離れているので、移動の際、一旦服を着なければならないのがちょっと面倒である。
この露天がまた凄い。周りはすべて山また山.. そしてすぐ下を渓流が流れ、まさに最高の眺めだ。
こちらの湯は内湯とは明らかに違って、灰色に濁っている。また強い硫黄臭があり、黒っぽい湯の花も多数見られる。まるで泥湯のような色合いだが、感触は意外にサラサラしていて、素晴らしい入り心地である。
もちろん、100%天然の掛け流しで、溢れ出た湯はそのまま川へと流れ落ちていく...

すべてにおいて最高の温泉と言えるだろう。こういう温泉こそ、ぜひ泊まりで来たいものである。
 泉質
【内湯】 含硫黄-カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩・炭酸水素塩泉(硫化水素型) 60.9度
【露天】 単純硫黄泉 57.5度
 日帰り入浴情報
9:00〜17:00 無休 500円
 アクセス
長野電鉄須坂駅からタクシーで約40分。
途中の山田温泉まではバスが出ているが、そこから先、もし歩くと1時間以上かかるだろう。冬季は山田温泉からシャトルバスが出ていて、10分少々で行くことができる。
|戻る|

スパミシュラン 長野県の温泉

JAL日本航空 先得









露天から眺める雪景色

 
初入湯年: 2006年
 (最終更新日: 2006年3月)