別所温泉 相染閣

長野県上田市別所温泉 Tel:0268-38-3510 (観光協会)
http://www.city.ueda.nagano.jp/hp/ht/kenko/aizenkaku/


《別所温泉での宿泊予約は こちら から》
別所温泉街の入口に位置する公共温泉。「相染閣」という名前は仰々しいが、見た目はまるで役所か公民館のようである。ここは9時から16時までは市営の日帰り温泉、そして17時以降は地区の共同浴場になるとのこと。つまり、同じ温泉だが昼と夜で2つの顔を持っているのだ。そのため入浴料金も異なり、共同浴場である夜の方が若干安い..
私は昼間に訪れたが、それでも客の半数以上は地元民であった。特に、地元の老人の占有率が高いようだ。

浴室に入った瞬間、硫黄の香りがプンと鼻をつく。これは期待が持てる。
別所の他の外湯と比べると、浴室も浴槽も格段に大きい。タイル張りのレトロな湯船は10人以上が入れるほどの大きさで、その真ん中から熱い湯が注がれている。これはそのまま飲むこともできるので、当然ながら源泉そのものであろう。はっきりとした硫化水素臭が感じられる、上質の湯だ。
また、浴槽の湯は全くの無色透明ではなく、ほんのりと白濁しており、これも嬉しい。

大いに満足して風呂を上がったのだが、受付横の掲示を見て驚いた。ここの湯は掛け流しではなく、何と循環されているとのこと.. そう言えば、確かに全くオーバーフローはしていなかったし、浴槽の底からも勢いよく湯が噴き出していた。あれが循環湯だったのか...

まあそれでも、常に新鮮な源泉が注がれているということで、満足感は非常に高い風呂である。
 泉質
単純硫黄泉 50.9度
 日帰り入浴情報
9:00〜16:00は220円、17:00〜22:00は150円 月休
 アクセス
上田電鉄別所線別所温泉駅から徒歩2分。
|戻る|

スパミシュラン 長野県の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2005年
 (最終更新日: 2009年11月)