白骨温泉 大石館

長野県松本市安曇白骨温泉 Tel:0263-93-2011
http://www4.ocn.ne.jp/~sirahone/


《白骨温泉での宿泊予約は こちら から》
白骨温泉にある地味で古い旅館。浴室は、鄙びた湯治場の雰囲気を色濃く残している。素朴な湯小屋といった感じで、床も壁も天井も、全て木造り。おそらく湯船も木だと思うのだが、温泉の白い成分が何層にもこびり付いており、元が何であったのか全く判別できないほどだ。
浴室の床も、木の板の上に温泉成分が堆積し、5mmほどの厚さになっている。

また、内湯のすぐ外には露天風呂もある。川沿いにあるので、渓流を見ながらの入浴が楽しめる。

湯は白濁で、強い硫黄臭がある。飲泉も可能で、湯口の湯を飲んでみると、さほど変な味はせず意外に飲みやすかった。
この宿では、毎分76.3ℓの自家源泉を持っており、男女の内湯と露天、計4つの湯船にそれぞれ10ℓ/分ずつを掛け流している。そのため、注がれる湯量はチョロチョロだが、浴槽に浸かった時にザバーっと湯が溢れ出る快感は、充分に味わうことができる。
 泉質
含硫黄-カルシウム・マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩泉 48.7度
 日帰り入浴情報
10:00〜17:00 無休 500円
 アクセス
松本電鉄新島々駅から白骨温泉行きバスで約55分。松本から車で行くと、国道158号線経由で約1時間。
|戻る|

スパミシュラン 長野県の温泉

JAL日本航空 先得






 
初入湯年: 2005年
 (最終更新日: 2009年9月)