渋温泉 大湯

長野県下高井郡山ノ内町渋温泉 Tel:0269-33-2921 (旅館組合)
http://www.shibuonsen.net/


《湯田中・渋温泉郷での宿泊予約は こちら から》
九番湯で、万病に効くと言われる。

大湯は温泉街の中心にあり、まさに渋温泉を代表する外湯である。渋の共同浴場の中では最も大きく、浴槽も8人ほどが入れる立派なものだ。木造りの湯船は真ん中で仕切られており、それぞれ若干の温度差はあるものの、どちらも熱い..
浴室の隅に源泉がボコボコと湧き出しており、そこからかなり熱めの湯が浴槽に引かれ、そのまま溢れ出している。

湯は土色に濁っており、浸かるとおなかの辺りが見えなくなる。また、強い金気臭も感じられる。

源泉は浴場の地下から湧出しているそうで、その熱気を利用した蒸し風呂もある。ちょっと入ってみたが、これが半端じゃなく熱い... 水風呂はもちろん、涼む場所もないので、この蒸し風呂に長時間入ることはまず無理であろう。

大湯は、九湯巡りの総仕上げの湯で、「結願湯」とも呼ばれている。それだけに、さすがの貫禄である。
 泉質
硫酸塩泉 62.6度
 日帰り入浴情報
6:00〜22:00 無休 無料 (渋温泉の宿泊者のみ入浴可)
 アクセス
長野電鉄湯田中駅からバスで5〜6分、「渋温泉」バス停下車。
|戻る|

スパミシュラン 長野県の温泉

JAL日本航空 先得







浴場の上にある足湯

 
初入湯年: 1996年
 (最終更新日: 2009年7月)