二本木温泉 二本木の湯

長野県木曽郡木曽町新開6041-2 Tel:0264-27-6150
http://www.nanchara.net/nihonngi/index-nihonngi.htm


《長野県での宿泊予約は こちら から》
JR中央本線、木曽福島駅からバスで20分。ただし、バスは一日に数本しかないので、多くの場合はタクシーを利用することになる。私は、往きはちょうどうまい具合にバスがあったが、帰りはやはりタクシーを呼んでもらった。

山の中にポツンと建っている温泉施設だが、作られたのは最近のようで、建物は新しくてきれいである。
浴室には、小さな浴槽が1つあるだけ。石とタイルで造られた質素な湯船であるが、清掃は行き届いている。そこに、微かに鉱臭を感じる湯が張られている。

露天風呂はないが、浴室の窓からは木々の緑が目に入り、決して狭苦しくは感じない。窓を開けると、良い風が入ってくるし、はるか遠くには駒ケ岳も望める。

この二本木の湯は、かなり昔から鉱泉として地元では知られていたとのこと。泉温が11度、そして湧出量は毎分5リットルと、まさに細々と湧き出す冷鉱泉である。
 泉質
含二酸化炭素・カルシウム-炭酸水素塩泉 11.9度
 日帰り入浴情報
10:00〜19:00 木休 500円
 アクセス
JR中央本線、木曽福島駅からタクシーで約15分。
|戻る|

スパミシュラン 長野県の温泉

JAL日本航空 先得




 
初入湯年: 1999年
 (最終更新日: 2001年11月)