秋保温泉共同浴場

宮城県仙台市太白区秋保町湯元薬師100 Tel:022-398-2774

《秋保温泉での宿泊予約は こちら から》
秋保温泉に唯一ある共同浴場で、大きなホテルが林立する温泉街にひっそりと佇んでいる。

入浴料は300円。券売機で入浴券を買って、受付のおじさんに渡す方式だ。かなり小さな浴場で、脱衣所も浴室も狭い。
浴槽がまた小さい。どんなに詰めて入っても3人が限度で、普通に入るなら2人用であろう。他に人がいなければ良いが、混んでいると、とてもゆったりくつろいで入浴できる環境ではない..

ただし、湯は本物である。タイル張りの湯船には、秋保の源泉がとうとうと注がれ、そのまま贅沢に溢れ出している。これは素晴らしい!
無色透明の食塩泉で、微かに塩味を感じる。この源泉の湧出量は毎分560ℓとのこと。

ただでさえ温まる食塩泉なのに、湯温は高めに設定されており、かなり熱い。湯上がりはいつまでも汗が吹き出してくるので、冬はともかく夏は大変である。
 泉質
ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 64.5度
 日帰り入浴情報
6:30〜21:30(冬期は7:00〜) 第2,4水休 300円
 アクセス
仙台駅からバスで1時間弱、「秋保温泉湯元」バス停下車、徒歩1分。
|戻る|

スパミシュラン 宮城県の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2004年
 (最終更新日: 2009年12月)