黒川温泉 地蔵湯

熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉

《黒川温泉での宿泊予約は こちら から》
温泉街のちょうど真ん中あたりに位置する共同浴場。地蔵堂の目の前にあるので、「地蔵湯」の名が付いているものと思われる。

入浴料金は200円なのだが、入口でまず100円を投入する。すると、なんと扉が自動的に開くのだ。鄙びた共同浴場には似合わぬ近代設備である。(ちなみに、残りの100円は浴室内の箱に入れる。)

脱衣所と浴場が一体となった造りで、浴槽は「上の湯」と「下の湯」の2つに分かれている。ただ、「上の湯」は激熱で、とても入浴は不可能であった。「下の湯」の方は適温。

無色透明のサラリとした湯で、とても入り心地が良い。もちろん、湯船からは惜しげもなく湯が溢れ出ており、湯量の豊富さを物語っている。

黒川温泉では、入湯手形を買えばどの旅館の風呂にも入れるので、わざわざ共同浴場を訪れる観光客はあまりいないようである。そのため、のんびり入浴を楽しむことができた。
 泉質
塩類性硫黄泉
 日帰り入浴情報
8:30〜21:00 無休 200円
 アクセス
九州自動車道熊本ICから車で約1時間30分。
|戻る|

スパミシュラン 熊本県の温泉

JAL日本航空 先得




 
初入湯年: 2004年
 (最終更新日: 2009年4月)