海雲台温泉 清風湯
(ヘウンデ温泉 チョンプンタン)

釜山市海雲台区中洞

《海外ホテルの宿泊予約は こちら から》
海雲台は高級ホテルが建ち並ぶプサン随一のリゾート地だが、その中にあって、「清風荘」という小さな安ホテルに併設された銭湯が、ここ「清風湯」である。

結構古びたビルで、いかにも大衆浴場といった佇まいだ。
1階の受付で料金を払い、女湯は2階、男湯は3階となっている。

浴室には2つの温泉浴槽があり、一方はかなり熱め。私は何とか我慢して入ったが、45度近くあるのではなかろうか。もう一方は適温で、こちらはジャグジー風呂になっていた。他に小さめのサウナと大きな水風呂がある。

プサンの公衆浴場としては小ぢんまりとしたほうだが、それでも日本の一般的な銭湯よりはずっと広い。

湯は無色透明で、かなり塩辛い。地下120mから掘削しているらしく、駐車場の脇に「鉱泉」と書かれた小屋があり、どうやらそこが泉源のようだ。
飲泉も可能で、浴槽の淵にはカップが置いてあった。また、ここではシャワーの湯にも全て温泉が使われている。そのため、湯あがりにシャワーを浴びても、強い食塩泉なので体はベタベタ状態.. その代り、保温効果はバッチリである。
 
 泉質

塩化物泉 53度

 
 日帰り入浴情報

朝〜夜(営業時間の詳細不明) 4,500ウォン

 
 アクセス

地下鉄2号線海雲台駅から徒歩10分。

 
|戻る|

スパミシュラン 韓国の温泉

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】



左が銭湯、右がホテル


裏の大通りから見た外観


美しい海雲台の海岸

 
  初入湯年: 2011年
  (最終更新日: 2011年3月)