桐花園

神奈川県相模原市藤野町佐野川1822 Tel:0426-87-2239
http://www.tokaen.jp/


《桐花園の宿泊予約は こちら から》
JR中央本線の藤野駅からバスで約10分、山深い渓流沿いのキャンプ場に湧く温泉だ。広い敷地内にはバンガローや宿泊棟が点在し、温水プールやテニスコートなどもあったりする。

私は当初、もっと怪しい所だと思っていたのだが、意外にもちゃんとした施設であった..
これなら、ベストシーズンの休日などは、かなり人気があることだろう。特に夏休み期間中は、子供達の合宿やキャンプで賑わうらしい。大きなプールもあるので、水泳の合宿なども多いとのこと。

さて肝心の温泉だが、浴場は2ヶ所にあり、1つは「さわら」の木で作られた風呂、そしてもう1つは小さな家族風呂になっている。私が訪れた時は、 売店の建物の中にある家族風呂のみ入浴可能であった。

浴槽は質素なホーロー製。一般家庭の風呂よりは若干大きい程度で、膝を曲げれば2人が同時入浴可能だ。でも、他人同士で入るにはさすがに厳しく、やはり家族風呂が妥当であると思われる。

浴槽には木のフタが被せてあった。そしてそのフタを取ると、さらに湯の上には保温用のビニールマットが浮いていた。「いかにも鄙びた鉱泉宿 」といった感じの、いい味を出している..

湯は無色透明無味無臭。多少ツルツル感があるようにも感じられるが、無いと言われればそうかもしれない。また、微かに鉱臭らしき匂いがあるようにも感じられるが、無いと言われればそうかもしれない.. まあ、そんな感じの、極めてクセのない湯なのである。
ただし、消毒臭は一切ないので、たいへん気持ち良く入浴することができる。

正直な話、分析表も何もないので、ここの湯が本当に温泉なのかどうかも定かではない。
ただ、看板にも「鉱泉」と書いてある通り、 どうやら正真正銘の鉱泉ではあることに間違いはなさそうだ。キャンプ場の奥の山中から自然湧出しているそうで、その源泉がホースで浴場まで引湯され、ボイラー加熱の上、浴用に供されている。

管理のおじさん(もしかしてオーナーかも?)の愛想も良く、居心地は良い。さらに 、美しい渓流と素晴らしい自然環境.. 泉質うんぬんではなく、総合的に見て高評価の「秘湯」と言えるであろう。
 泉質
不明 (冷鉱泉)
 日帰り入浴情報
時間等は要確認 500円
(午前から夕方まではだいたいいつでも入浴可能のようだ。休日があるのかどうかは不明。)
 アクセス
JR中央本線藤野駅から和田行きバスで約10分、「入間坂」バス停下車すぐ。
|戻る|

スパミシュラン 神奈川県の温泉

JAL日本航空 先得







入浴時以外はフタが被せてある


このようなバンガローが点在する


ちゃんと「鉱泉」の文字が!


キャンプ場の前は渓流だ

 
初入湯年: 2009年
 (最終更新日: 2009年1月)