リッチランド

神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷4513-1 Tel:0462-88-1031
http://www5d.biglobe.ne.jp/~richland/


《神奈川県での宿泊予約は こちら から》
県道から山道を延々と登っていくと、山の中にポツンと建物が見ててくる。周りには何もなく、あるのはただ山、山、山.. ここは、キャンプ場とバンガローがメインの施設なのだが、中に立派な露天風呂があるのだ。(内湯は無し)

風呂は斜面に作られていて、上中下3段の湯船が並んでいる。いずれもちゃんとした岩風呂で、高級旅館の露天と言ってもいいほどの代物である。
一番上の湯船には滝のような勢いで湯が注がれ、それが順に中段、下段の風呂へと流れていく.. そのため温度も、上の方は熱め、下の方はぬるめとなっている。

湯は無色透明無味無臭。循環されているようで、若干の消毒臭が感じられる。分析表も何もないので、本当にこれが温泉なのかどうかもよく判らない。確かにこの施設、どこにも「温泉」とは謳っておらず、もしかするとちゃんと成分分析をした温泉ではないのかもしれない..
ただ、湯の中には僅かながらもこげ茶色の湯の花が見られ、これが唯一、ただの水ではないことを物語っている。そう言えば、湯船にはパイプから冷たい水がチョロチョロと注がれていた。あれが源泉だったのだろうか..

それにしても、ここのロケーションは素晴らしい。風呂から見えるのは、山の木々のみ。ちょっと「パラダイス」的な雰囲気を醸し出した、まさに穴場の秘湯と言えるだろう。
ただし、キャンプやバーベキューのシーズン(要するに冬以外)の休日ともなると、結構多くの客が来るとのこと。ちなみに私は、真冬の雨の日に訪れたため、他に客は誰もいなかった。こんな露天を独り占めできれば、もう最高の気分である。
 泉質
不明 (冷鉱泉)
 日帰り入浴情報
10:00〜20:00 第1・3木休 650円
 アクセス
小田急本厚木駅から宮ヶ瀬行きバスで35分、「坂尻」バス停下車、徒歩20分。
|戻る|

スパミシュラン 神奈川県の温泉

JAL日本航空 先得











脱衣所に置いてあった火鉢。現役である。

 
初入湯年: 2006年
 (最終更新日: 2006年1月)