七沢温泉 盛楽苑

神奈川県厚木市七沢1811 Tel:0462-48-0101
http://www.nanasawa-seirakuen.com/


《七沢温泉での宿泊予約は こちら から》
七沢温泉に8軒ほどある旅館のひとつなのだが、他の宿とは少し離れているので、一軒宿のような雰囲気である。小ぢんまりとした家庭的な宿と言えるだろう。

内湯と露天があるのだが、この2つが離れていて、いちいち服を着て移動しなければならない。おそらく露天風呂だけあとから増設したのだろうが、なんとも面倒である..

まずは内湯から。浴室はいたってシンプルで、意外と新しくてきれいだ。唯一、変なのは、浴槽の中に地蔵のような石像が座っていること。「湯かげん小僧」というそうで、私は最初、脱衣所からガラス戸越しに見て、てっきり人が入っているのだと思った。大柄で頭がツルツルのヤクザだと思い、緊張感を持ちつつ入っていったのに...

露天風呂は更にに新しそうである。石張りの浴槽は岩風呂のような趣きこそ無いものの、きれいで快適だ。ただ脱衣所も外なので、冬だと浴後は寒いだろう。冬はまず露天に入って、そのあと内湯に入るのが良い。

湯は無色透明無味無臭。メタ珪酸が規定値を僅かに超えるため、かろうじて「天然温泉」と称せるようだ。湧出量も少なく、毎分16ℓしかない。
七沢温泉の他の旅館は、ほとんどがph10近くの強アルカリ性泉なのだが、ここは何故かph7.2の中性.. そのため、七沢特有のツルツル感は全く無い...

丹沢周辺の温泉旅館では、皆、申し合わせたように、入浴料金を1,000円に設定しているが、ここだけは700円(当時)。たいへんリーズナブルである。その割には結構空いていて、穴場と言えるかもしれない。
 泉質
温泉法上の温泉(メタ珪酸) 湧出量 16ℓ/分
 日帰り入浴情報
10:00〜15:00 無休 900円
 アクセス
小田急本厚木駅(厚木バスセンター)から七沢行きバスで約30分、「七沢温泉入口」バス停下車、徒歩6分。
|戻る|

スパミシュラン 神奈川県の温泉

JAL日本航空 先得






 
初入湯年: 2005年
 (最終更新日: 2009年6月)