強羅温泉 薬師の湯 吉浜

神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-39 Tel:0460-2-2258
http://www.hakone-online.com/yoshihama/main.html


《吉浜の宿泊予約は こちら から》
私は、ここの存在を全然知らなかったのだが、「日帰り温泉」ののぼりが見えたのでふらりと立ち寄ってみた。日帰りが中心の施設 だが、宿泊も夕食無しだと可能とのこと。

浴室は意外に小ぶりだ。3〜4人が入れる浴槽が1つあるだけで、露天もない。まさしく「小さな旅館の浴場」といった感じである。(その 割にミストサウナがあったりするのだが..)

湯は白濁ではなく無色透明。掲示されている分析表には「微白濁、硫化水素臭」とあるが、決して白濁ではなく、また硫化水素の香りも あまり感じられない。その代わり白くて細かい湯の花が大量に舞っており、正真正銘の硫黄泉であることを物語っている。

湯船にはかなり熱い湯(おそらく58度の源泉であろう)がチョロチョロと注がれ、そのまま床に流れ出ている。 早雲山からの引湯とのことなので、おそらくは造成温泉なのだろうが、それでも湯の質はかなり素晴らしいものだ。
 泉質
単純硫黄泉 58.6度
 日帰り入浴情報
10:00〜19:00 月休 800円
 アクセス
箱根登山鉄道強羅駅から徒歩すぐ。
|戻る|

スパミシュラン 神奈川県の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2005年
 (最終更新日: 2005年1月)