ゆめみ処ここち湯
海老名店

神奈川県海老名市柏ヶ谷555-1 Tel:0120-14-0365
http://www.kokochiyu.com/


《神奈川県での宿泊予約は こちら から》
海老名から電車に乗っていると、線路の近くに湯気をあげている建物が見える。2004年10月にオープンしたばかりのスーパー銭湯で、ここの売り文句は「源泉掛け流し」。Webやパンフレット、そして館内にも、「源泉掛け流し」の文字が誇らしげに躍っている。
ただし掛け流しの浴槽は1つのみで、あとは全て循環、もしくは白湯だ。内湯には温泉浴槽の他、各種ジェット風呂、サウナ、水風呂。そして露天には、温泉の岩風呂と壷湯、その他白湯の浴槽がいくつか、そして蒸し風呂..と、かなりのバリエーションである。

肝心の掛け流し風呂は露天にある小さな岩風呂で、37.7度の源泉をそのまま使っているようだ。そのため湯の温度は36度程度と、かなりぬるい。しかし、ぬるめの湯にじっくり浸かっているのは誠に気持ちの良いものである。

湯は緑がかった微濁で、ほどほどに塩辛く、鉄臭と鉱物油臭が感じられる。肌触りも良く、結構上質の湯と見た。
循環式の浴槽の方では、湯は黄褐色透明になっており、濁りは全て取り除かれている。温泉の香りもほとんど消えており、やはり「掛け流し風呂」が最高である。

ただ、やはり考えることは皆同じようで、誰もが掛け流し浴槽にばかり入りたがる。しかし、その湯船はあまりに小さく、せいぜい3人ほどしか入ることができない。そこで、熾烈な争奪戦が繰り広げられるのである。
一人が出れば、間髪を入れず次の一人が入る.. そのため湯船の付近には、次に入るのを狙った人達がウロウロしており、なかなか入る機会に恵まれない..
やはり、いくら何でもこれでは小さすぎるのだ。「源泉掛け流し」を標榜するなら、もう少し湯船を大きくして欲しいのだが、湧出量130リットル/分というのは、これぐらいが限界なのだろうか..

全体的には、スーパー銭湯としては上出来と言える。休日はかなり多くの客で混雑するが、ぜひ行ってみる価値はあるだろう。
 泉質
ナトリウム-塩化物泉 37.7度 湧出量 130リットル/分
 日帰り入浴情報
10:00〜翌1:00 無休 700円(平日は600円)
 アクセス
相鉄かしわ台駅から徒歩6分。
|戻る|

スパミシュラン 神奈川県の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2005年
 (最終更新日: 2005年1月)